FC2ブログ

Entries

迷っています いろいろと

 迷っています いろいろと

迷っています いろいろと
昨日であったり 今日であったり
右か左の 明日あ すであったり

悩んでいます いろいろと
それゆえ海は吼えていて
空はカラカラ 乾いている

偲んでいます いろいろと
憶えの悪戯わ るさや ずるがしこ
会えない顔に 濁した言葉

悩んでいます いろいろと
それゆえ意気に胸を張り
笑って居るのが よいものと    
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事
スポンサーサイト

深海 ギョ

 深海 ギョ

ツブツブぴかぴか あるんだぞい
そっからみたら 青色ぞい
おいらがみあげりゃ まっくらぞい

かあちゃんも まっくらぞい
とうちゃんも まっくらぞい
まっくらだってわかるんだぞい

ごっつんこして わかるんだぞい
つんつんつんして わかるんだぞい
ピロピロぴっして わかるんだぞい

まっくらだって たべるんだぞい
まっくらだって すすむんだぞい
まっくらだって しなないんだぞい


まっくらだって さがすんだぞい
ピロピロぴっして さがすんだぞい
つんつんつんして さがすんだぞい

まっくらだって くらくらだって
ごっつんこしたら
わかるんだぞい

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

折句 七十七 七十八 七十九

 七十七

おっかないんだぞ
かみつくんだぞ
しわしわにしてやるぞ
をかおからしわしわにしてやるぞ
おばけだからできるんだぞ
くっきーはたべられるぞ
れもねーどものめるぞ

 七十八

かわがかたいから
ぼうたたきのれんしゅうをする
ちきゅうをまもるヒーローが
やんちゃしてっ! って叱られた!

 七十九

おしいれを開けたときだったんです
ばたばたっ! っと倒れた引き出物の後ろに
けらけらと わらったカゲ


    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

酔いつぶれの靴の踵と旋毛と膝の尖りとを

 酔いつぶれの靴の踵と旋毛と膝の尖りとを

ぼくは笑わない
二度と笑わない

もう笑いません

ぼくは笑えない
二度と笑えない

もう笑いません

ぼくを笑わせない
二度と笑わせない

もう笑いません



ぼくは笑ったりしない
二度と笑ったりしない

もう笑いません

ぼくは笑いたくない
二度と笑いたくない

もう笑いません

ぼくはワラウモノカ
二度とワラウモノカ

もう笑うものか!
    
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

天が動く

 天が動く

天にあんぐり口をあけて
目は
移動する雲や
外から横切る小鳥なんかに
興味を散らす

小さな方はせせこましく
大きな方はゆっくりに見え
あんぐりとした口から
もっぱら大きな方を心が覗く

天に根は生えません(しかし天を望んでいる)
水面みなもの流れることはありません(しかし天を映している)
そこには心が覗く場所があるだけ



天が天が
移動しています
そこに域るだけではないのです
そこには心が覗く場所があるだけ

 ――心!

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

このとき

 このとき

このときすでに
視線は測り

このときすでに
等しく進む

このときすでに
取り残されて

このときすでに
等しい間隔

このときすでに
語りがあって



このときすでに
胸のときめき

このときすでに
氷が融けて

このときすでに
心のざわめき

このときすでに
先がちらほら

このときすでに
見てみぬふり



このときすでに
未来とその先

このときすでに
机を蹴飛ばし

このときすでに
わたしはおちぶれ

このときすでに
わたしは始める

このときすでに
はじめまして



このときすでに
サヨウナラ

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

クサイ仲

 クサイ仲

なんだテメぇは臭ぇな畜生!

畜生テメぇだ、ニンゲン様だ!

風呂に入れよ馬鹿野郎!

しょんべん臭ぇ風呂には入らん!

畜生臭ぇよりマシだ!

いんや、しょんべん我慢ならぬ!

便便! べべん! 便! べべん!

オレはしょんべん垂れでねぞ!


オレはいっつも垂れてるぞ!

ちくしょう!


    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

鳥の鳴き声わすれた頃

 鳥の鳴き声わすれた頃

わたくしなんぞ体積のどんぶり勘定にも
弾かれていない頃

種はたくさん死にましたし、
樹をたくさん殺しました。
鳥は大小啼きました。

力の限りは野蛮です。
智恵の限り駒は進む。
そうなればいつまでも〳〵
争っていられます。

欠けた駒に火を灯し、
ゆれる火を眺めて楽しむことも覚えました。
(――これは決して火遊びではございません。


ですから、頭を撫でられることはあっても、
打たれることはございません)

このまま息切れせずにどこまでも走っていたい。

智慧を絞れば可能でしょう?

 (ですが、息切れをしないと
  汗にまみれ、母に抱かれた頃の
  深い眠りにつくことが出来ない。
  それは私の頭を狂わせて
  もっともシンプルな答えを生みます)

わたくしなんぞ体積のどんぶり勘定にも
弾かれていない頃


種はたくさん死にましたし、
樹をたくさん殺しました。
鳥は大小啼きました。

力の限りは野蛮です。
智恵の限り駒ヨ進メ!
そうなればいつまでも〳〵
争っていられます。


    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

落ち葉

 落ち葉

松の実の白く
樹液の注した

五葉の葉の細く
敷き詰め流る

下地の黒蔭
日当たり場叢叢そうそうと澄みし

緑は若く
気遣えし

ときの流れ
実りと



ふみ音の
しずけさ

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

折句 七十四 七十五 七十六

 七十四

なつかしい匂いだ
がりがりにやせてやらなかったから
そのままユキどけの匂いと
でーとに行こう

 七十五

やつが出るぞ!
きをつけろ!
いきもできない!
もぐらは逃げろ!




七十六

こんしゅうふいたそうだよ……
がさがさ……がさがさ……
らいしゅうふくそうだよ……
しゅぅしゅぅ……しゅぅしゅぅ……
いっかげつごにふきそうだよ……
ちるちる……ちるちる……
ごじになったらふいておこうか……
うん。


    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

金がなければね

 金がなければね

金がなければね
困り果ててね
人じゃなければね
猫だったらね
はらがへってもね
盗んで逃げるのにね
怖いけどね
悩まないね

金がなければね
はらがへったらね
そのへんのもん喰ってね
みんなもそうしてね
そのへんのもん喰ってね
たくさんあればね


にこにこしてるけどね
種ばっかのこってね
実がなくなっちゃうとね
みんな怖くなってね
悩んじゃうね

金がなければね

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

ラジオ

 ラジオ

テレビカードがあれば
病室でもテレビは観られる

祖母が病室に
かならず持ち込んだラジオ

若い眼の外から入る私には
大部屋は以外に明るくひらけていた

お金を気にしているのだと
母から貰ったことにして
テレビカードを何度か買った

祖母は退院するたび
テレビカードが余るのから


そのときご縁のお向かいさんに
「どうもお世話になりました」

わたしがはじめて寂しくて
笑い合うのが苦しいとき

祖母のラジオが遺っていて
やたらと長いアンテナを立て
おそらく電波をつかむ音と
ノイズの混じった外の音

周波数のダイアルをずらすと
ノイズが波打ち 声だと気づく

深夜のくだらない話を幾つか見つけた


その話はくだらないものだったけど
声が楽しそうに笑っていると
微笑むままに愉しかった

穏やかな人の距離と
人の傍にいる感覚

祖母は手を握っていました
(早く帰ろう)と言った声と

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

ⅡⅩ 誹

 ⅡⅩ 誹

あれは無意識なのだろう
不快にせよ、また不遜にせよ
嫌みたらしい言葉を沸かし
アビセテヤロウ! と仕掛けることは

あれは無意識なんだ
自転車を漕ぐ以前からの
尻の穴とは馴染みなんだ
穢れてなんかいやしないさ

あれは無意識のせいさ
キモチノワルイものだよ
どうすることも出来ないのだから
それが悪意だとしても



縛り付けても仕方がないさ
動かない でも イルイルイル

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

自問答

 自問答

指でなぞった程度の誓いを
三夜さんやうぶには満潮にさらわれ
平時波間に居ったかごとく
白日にはないもの悲しさを
海岸線の三日月面にさらし宛てさし
おぼろげな月にのみ
告白できうるのでした

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

怒ったテマエ

 怒ったテマエ

きみの帰りを待つ  だただただた

引き合うことへの反発  ダタ

遅いおそいぞ一〇分  だただた

きみの帰りを待つ !ダタダタダタ

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

カド

 カド

角にぶつかったときは痛いけど
刺されたときは恐いんだ
知らない人だと怖いんだ
知ってる人なら悲しんだ
親しい人なら辛いんだ
恋しい人なら情念だ
愛しい人なら走馬灯

角は避けるか丸めるか
痛い思いで済めば青たん

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

Appendix

プロフィール

稲穂多記  InahoTaki

Author:稲穂多記  InahoTaki

未完成なモノの場末の掃溜め。 ほとんどガラクタでたまには照る照るモノ。 ※YouTube動画始めました。コチラから。よろしければ。8/2更新

最新記事とコメント

↓今までの記事です

 

インフォメーション

お立ち寄り頂きありがとうございます。いなほ です。
ただでさえつまらない与太事ばかり書き連ねている場所にもかかわらず、
こんなところまで気がついてくれて
どうもありがとう。
良いことがありますように。

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ