FC2ブログ

Entries

考える距離=思える距離

 考える距離=思える距離

女の子はオトコノコではならない

男の子はオンナノコではならない

対なる不平等がなくてはならない

歩み寄る等間隔に

想い悩む時間がなくてはならない

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事
スポンサーサイト

謎が好物

 謎が好物

いかにも隕石らしい光を
『不可思議な飛来物』として好物に変え
まな板を丹念に磨いて並べ、調理するあたり
作り手もまた飢えているらしい

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

折句 96 97 98

 九十六

もりをはだしでさまよって
しもやけに「あるけ!」とどやされたなら
ものをこうして考えることは死にちかいのかしら

 九十七

あげたいモノがあります
なつかしいモノです
たのしみにする心
にこやかな和





 九十八

とおまわりするのは好かれませんね
どうせつたわるならおなじですから
くどいヤツはメンドウクサイ
なぜでしょうか。それでも
らくに伝エタクナイ想いよ、 とどけ!



    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

 >愛してる≧好き

 好 き
  ≧
 愛してる
  >

口からは出ないから
傍によってみたり
フいと離れてみたり
顔を赤く染めてみたり
洗い流してみたり
胸につか
まじまじと怒ってみたり
体を犠牲にしてみたり
後悔や
こんなものかと吹かせてみたり
気がついて(?)みたり
抱きしめてみたり





唇を

思いの丈と

してみたり

     しよう。

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

抱きしめて眠りたい

 抱きしめて眠りたい

ついと0時を数え
夜の沈黙しじまの気にやむ頃
石油ストーブのワズカな吐息

底溜まりを集めてかえし
控えめで
咽を縦に鳴らし

いつか想いの冷める頃
私は平たく
薄くなり

     はて
    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

泥濘

 泥濘

夏の暑い陽差しの中を
飛行機バサリと光を曲げて
波打ち際の牡蠣殻の
蟹か人かが食った牡蠣殻の
裏っかわの虹溜り

海はぷかぷか渡れるのかよ
渡れるのなら逢いに行くよ

空は寝てれば渡れるのかよ
お互い寝てたら逢えんじゃないか?

地面は歩けば逢いに行けるよ
羽ばたく心を抑えれば――



夏の暑い陽差しの中を
飛行機バサリと光を曲げて
波打ち際の牡蠣殻の
蟹か人かが食った牡蠣殻の
裏っかわの虹溜り

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

∞とダクト

 ∞とダクト

日に(床に就く間であるが)何メートルか
四方のほの碧に灯るダクトを進む

左右に曲がり勾配もいくらか(不思議なほど窮屈さは感じない)
時には真っ逆さまに落ちつづける――

正面は暗闇が一切モノを案じさせない
鼠の速さで進みながらふと
ダクトの先が行き止まりではないかと思われる

そうであった時の
最早後戻りできない檻に踏み入った愚かしさ





笑うこともできず
ただ鼻先を頼り
いつしかと

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

正答に○をつける手

 正答に○をつける手

旅の空に耽っているのは正常だ

死を抱かかえて眠る姿も
愛して止まぬほど正常だ

野次馬野次烏土竜の盗耳
膝打つほどの正常! 正常!

其処でオマエは

恋をするって?
それは異常だ!





夢があるって?
それは異常だ!

努力するって?
それは異常だ!

十手片手に背中に『正』の
眉間の険しいヤツラが来るぞ

正しいヤツラに
異常なオマエは

闘わなければ正常だ
    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

小さな人つなぎ

 小さな人つなぎ

子どもがまねしてあたまをなでる

大人頭をぽんぽとなでる

ぽろぽろ ちいさなひとつなぎ
ぽろぽろ ちいさなひとつなぎ

子どもがまねせずえっえとなく
大人もまねしてんっんと泣くが

子どもてんてんよしよし撫でて
おなかがすいたね!――おなかがスイタ!

ぽろぽろ ちいさなひとつなぎ
ぽろぽろ ちいさなひとつなぎ


パパには(ないしょ)のひとつなぎ

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

一月二十日に見つけた星

 一月二十日に見つけた星

詩人の日暮れに星は並列
雲はいくらか厚みをのけて
夭折寿逝じゅせいもあいの席

空虚々々に鳴り響く
はっきりとして書として残る
精神の在り処を見届ける

肉体の
ほどけた体温を宿すカラダ

文字は
螺旋の回廊をのぼり
振り向けば確かに詩(ことば)



目はシバシバと労り
脱力をさせ

明日

光芒は過去をとおる日和

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

折句 94 95

 九十四

きのおけぬ
のやまこやまの
こだまかな

 九十五

なすゆめに
すがたきにせず
びくとせず


    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

ワガママ郵便

 ワガママ郵便

焦がれて居るのがツライとき
若さをうらみはしなかった

新雪シュプール
エッジの利いて
往復書簡の先を行く

焦がれツツキが楽になり
せているのに恨みの募る

手紙の端からインクの滲み
形式見栄えのとりあえず
面倒ごとに成れ果てゝ……

それでも身勝手――くすぶり焦がれ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

くれちょう

 くれちょう

くれちょう くれちょう

お告げの御言葉『くれちょう』

漢字で書けば偏は 辛い
つらい か からい か分かりませんが
旁もうろと遠退き霞み

ちょうは『蝶』にございました。
ああ……なんたる失態にござましょう。
お告げの言葉を忘れるとは……

――あだちょう あだちょう

そうです! たしか、こう読むこともできうると!
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

ⅡⅩⅡ 心と臓器

 ⅡⅩⅡ 心と臓器

屈強であるが故
イバラは間近を霞める
それは
何度も、何度も――

半分は望み
半分は諦めであるが故
それは
堪えて、耐えて――

よく染まった枝は遥かに遠く
汚れた手で触れることも仕方なく思われ
空ばかりやけに見上げる




歩みは止めず
時に逆らいたいが故に

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

ⅡⅩⅠ とわ・え・もわ

 ⅡⅩⅠ とわ・え・もわ

身の潔白にトワ・エ・モワ
互いの許す誓いの間で
唾は花びら散り交じる
憎い面の映えるよう

この時ばかりは手足に羽根つき
今か今かと飛びたたん
誰が言ったか「飛んだら負けさ」
奥歯の深く嚙み締める

クタビレ儲けさトワ・エ・モワ
互いを許す誓いの間で
瞳ばかりを通わせる




笑い溢しを耐え合って
目じりの深く垂れ下がり

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

昂揚

 昂揚

子どもが提灯もって駆け回るとお祭りなのかね

大なが提灯もってうろゝゝすると事件なのかね

胸がさわぐ

時間を見て

戸締りをして

頭んなか思いの廻り

あっちへいったりこっちへきたり

あっちゃらこっちゃら手のひら〳〵


星を密かにかぞえ

楚々と目蓋は閉じているのに

寝るには胸に抱くひと

    にほんブログ村 詩
    人気ブログランキング いなほ
にほんブログ村 自作詩・自作ポエム
人気ブログランキング 詩・ポエム
関連記事

Appendix

プロフィール

稲穂多記  InahoTaki

Author:稲穂多記  InahoTaki

未完成なモノの場末の掃溜め。 ほとんどガラクタでたまには照る照るモノ。 ※YouTube動画始めました。コチラから。よろしければ。8/2更新

最新記事とコメント

↓今までの記事です

 

インフォメーション

お立ち寄り頂きありがとうございます。いなほ です。
ただでさえつまらない与太事ばかり書き連ねている場所にもかかわらず、
こんなところまで気がついてくれて
どうもありがとう。
良いことがありますように。

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ